l

日本建築学会 中国支部

日本建築学会 中国支部

AIJ, Chugoku Branch

広島平和記念資料館

| HOME |

お知らせ

 宮島口 まちづくり国際コンペ

目  的
宮島口地区を「日本の宮島」を訪れる世界の人々を迎えるにふさわしいまちへとつくり変えていくためのアイデアを募集する
登  録:2015年 2/6~3/27
作品受付:2015年 5/11~6/30


リンク: http://miyajimaguchi.jp/

 2015年度「中国支部奨励研究助成」候補募集


 支部活動の活性化を図り,支部の発展に資するため,1992年度から若手研究者の育成を目的とした奨励研究基金を設置し,助成制度を創設しています。 今年度も次のとおり助成候補を募集しますので,奮ってご応募下さい。

助成事業
若手研究者の育成に資すると認められる調査・研究・技術開発事業
(他の制度により助成を受けるものは,原則として除く。)
助成内容
Ⅰ)助成金額20万円以内 1件
Ⅱ)助成金額10万円以内 1件
応募資格
1)Ⅰ)については,中国支部の会員である大学・短期大学・高等専門学校等の教職員(ただし,教授・准教授は除く),官公庁・企業の職員,または,博士課程後期学生等。
2)Ⅱ)については,中国支部の会員である博士課程前期学生,学部学生,専攻科生,高専生,研究生等。
3)Ⅰ),Ⅱ)とも,グループで応募することも可能。その場合は,代表者が中国支部の会員であること。官公庁・企業の職員および個人またはそのグループ

審査発表
7月上旬に助成対象者を決定。本人に通知の上,助成金を交付する。
応募方法
所定の申込用紙に必要事項を記入し,6月5日(金)(必着)までに申込をすること。(申込用紙は支部HPからダウンロードできます。)

問合せ・申込先 日本建築学会中国支部 総務委員会
〒730-0052 広島市中区千田町3-7-47広島県情報プラザ5F
TEL:082-243-6605


LinkIcon詳細
LinkIcon応募書類

 2015年度中国支部通常総会ならびに付随行事について

日 時:6月5日(金) 14:50-15:50
会 場:広島県情報プラザ地下多目的ホール
   (広島市中区千田町3-7-47TEL:082-240-7700)
*当日総会をご欠席される中国支部在住正会員は会報誌「建築雑誌3月号」とじ込みの
「委任状」ハガキを総会前日までに必着で郵送して下さい。

付随行事
・役員会13:00~(2F会議室)
・中国建築文化賞表彰式・講演会 16:00~16:30(地下多目的ホール)
人物・団体部門:「ワンデーエクササイズ」による建築文化・ひとづくり・まちづくりへの貢献
 岡山建築設計クラブ
・広島県より 魅力ある建築物の創造について 16:30~17:30(地下多目的ホール)

懇親会
会場:センチュリー21広島(広島市南区的場町1-1-25
時間:18:00~
会費:5,000円
*今回の懇親会については、会場を移しての開催となります。
参加希望の方は5/28(木)までに事務局までご連絡下さい。

事務局
(一社) 日本建築学会中国支部事務局
TEL:082-243-6605 FAX:082-244-3840
e-mail:aij-chugoku@sirius.ocn.ne.jp

LinkIconPDF

 2015年度 日本建築学会中国支部環境工学研究発表会

主 催:中国支部環境工学委員会
共 催:空気調和・衛生工学会中国四国支部
日 時:2015 年7 月4 日(土)14:15~16:30
場 所:広島大学東千田キャンパス
問合せ:山口大学工学部感性デザイン工学科 小金井 真
Tel 0836-85-9710  E-mail mkoganei@yamaguchi-u.ac.jp

プログラム
1. 貯留水ヒートポンプ運用時の熱源温度予測手法に関する研究
竹原渓吾(広島大学大学院)   14:15~14:40

2. 回収熱利用吸着式冷凍機の変動負荷条件下での性能把握
有竹皓平(山口大学大学院)   14:40~15:05

3. 水熱源ヒートポンプの有効利用に関する研究
佐藤秋成(広島大学大学院)   15:05~15:30

休憩(15:30~15:40)

4. 農村地域における木質バイオマスエネルギー活用可能性に関する研究
成富邑斗(広島大学大学院)    15:40~16:05

5. カトマンズ盆地王宮広場周辺のダルマシャーラと共同水場に関する研究
-世界遺産バクタプル全域を対象として
  武中正英(近畿大学大学院)   16:05~16:30


LinkIconPDF