l

日本建築学会 中国支部

日本建築学会 中国支部

AIJ, Chugoku Branch

広島平和記念資料館

| HOME |

平成27年度「中国支部研究発表会」

同時開催事業
シンポジウム:「応災~災害支援に対する建築学際のあり方~」
基調講演:牧 紀男(京都大学防災研究所教授)
パネルディスカッション:
・牧 紀男 (同上)
・齊藤 正 (齊藤正轂工房代表取締役・ZENKON-nex 代表理事)
・許 吉起 (平成横浜病院総合診療科・血管外科/前東広島医療センター
      心臓血管外科医長・災害担当主任)
・三浦 弘之 (広島大学大学院工学研究科准教授)
・宮地 正人(広島県土木建築局建築技術部長)


日時:2016年3月5日(土)13:00-16:30(受付12:30~)
場所:近畿大学工学部メディアセンター・マルチメデイア講義室(H120)
   (東広島市高屋うめの辺1番)
参加費:無料

懇親会
日時:2016年3月5日(土)17:30-(受付17:00~)
場所:賀茂泉館4F「泉ホール」(JR西条駅前)
    〒739-0011 広島県 東広島市西条本町12-5
    地図:http://goo.gl/maps/kPrdU
参加費:一般 5,000円 学生:2,000円
問合せ・申込み先:谷川大輔(近畿大学工学部建築学科)
    Tel: 082-439-1110(415), E-mail:tanikawa@hiro.kindai.ac.jp


平成27年度「中国支部研究発表会」
日時:2016年3月6日(日)9:30~17:00(予定)
会場:近畿大学工学部(東広島市高屋うめの辺1)
参加費:1,000円(学部生、大学院生を除く,会員以外の一般参加者)
論文・技術報告の応募について
・今年度から応募方式が大きく変わります。11月の題目申込は不要です。
・講演者は原稿提出までに会員資格を必ず取得して下さい。会員資格が
 なければ応募できません(未入会の方は12月上旬には手続を開始し
12月20日までに完了しておくことが必要です)。
・原稿提出期間 :2016年1月4日(月)~18日(月)正午厳守
・発表登録費払込締切:2016年1月18日(月)


LinkIcon詳細・問合せ等 2015/12/17更新(同時開催事業内容追記)

LinkIcon研究発表会プログラム(仮) 2016/1/28 (近日中に正式版へ更新予定)


お知らせ

 おかやまCLT建築学生デザインコンペ

 岡山県は、森林資源の有効活用につながる新しい建築材料として注目されるCLT(直交集成板)を普及させるため、産学官連携して「おかやまCLTリーディングプロジェクト」に取り組んでいます。この学生コンペは、プロジェクトの一環としてCLTをより多くの人、とりわけ建築関係者に知ってもらい、CLT建築設計の動機付けや人材育成を目的として全国の学生を対象に実施するものです。
 CLTの特性を活かした建築物のデザイン・アイデアを募集し、CLTの使用による建築の可能性など魅力的なデザインの提案を期待します。

日 時:2015年10月17日(土曜日)、13:00~17:30
(1) テーマ:道の駅あわくらんどに建つCLTを使った公衆トイレ
 (西粟倉村道の駅あわくらんど駐車場用地内、200㎡程度)
(2) 募集期間:平成27年10月15日(木)~平成28年2月5日(金)
(3) 結果発表・表彰:平成28年2月20日(土)
(4) 賞:最優秀1点(賞金10万円)、優秀2点以内(賞金5万円) 他
(5) 審査員(6名)
 工藤和美  建築家・シーラカンスK&H
 腰原幹雄  東京大学生産技術研究所教授
 宮﨑勝秀  (一社)岡山県建築士事務所協会会長
 三田博子  (一社)岡山県建築士会女性部会部長
 青木秀樹  西粟倉村長
 田井中靖久  岡山県土木部都市局長

LinkIconURL : http://www.o-a-a.com/from/clt_compe.html