■環境工学
組織図
名簿
運営委員会
規定

■若手優秀発表賞
詳細
受賞者一覧

■ダウンロード
書式一覧

更新日:2017/6/12


■新着情報


■2016年度 日本建築学会大会(九州)学術講演会
環境工学委員会 若手優秀発表賞 受賞者 計81名



■2017年度 日本建築学会 技術部門設計競技
「ユニバーサル社会を支える環境技術
 多様な利用者の安全快適な環境デザインをめざして」

本設計競技ではユニバーサル社会実現に向けた環境技術・デザインを募集します。

主  催:日本建築学会 環境工学委員会
募集締切:2017年6月15日(木)17時 ※必着
https://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2017/2017gijutu-compe.pdf
https://kenchiku.co.jp/compe/cmp20170303-2.html



■日本学術会議公開シンポジウム「低炭素・健康な生活と社会の実現への道筋」


20世紀型の大量生産・消費のパラダイムの下にもたらされた経済成長、環境負荷増大、健
康被害という流れを変え、充足文明への転換による低炭素化と健康で質の高いQOLを両立
させるための方策を探ることを目的とした提言の紹介とその実施可能性について討論する。

主  催: 日本学術会議 環境学委員会・土木工学・建築学委員会合同低炭素・健康社会
      の実現への道筋と生活様式・消費者行動分科会/健康・生活科学委員会
日  時: 2017年6月23日(金)13:00〜17:00
開催場所: 日本学術会議講堂(東京都港区六本木7-22-34)
       東京メトロ千代田線乃木坂駅5番出口徒歩1分



■第26回空気シンポジウム「PIVを中心とした可視化技術による空気環境測定法」

 

PIVをはじめとする光学的可視化手法を用いた流れ場測定が、建築換気研究へ応用されて

久しい。機械工学分野では濃度・温度のスカラー場の測定も見られ、建築換気での展開が

期待できる。最先端手法の紹介をいただく招待講演とともに、各種の研究紹介を行う。

 

主  催: 日本建築学会環境工学委員会空気環境運営委員会
日  時: 2017830日(水)  13:3017:30
開催場所: 広島工業大学 広島校舎501号室(広島市中区中島町5-7)

http://news-sv.aij.or.jp/kankyo/s7/sympo26.htmll