日本建築学会 かわいいと建築に関する研究WGのサイトです。 
2015年4月から2017年3月まで探索的な調査活動を展開しました。 
本WG以外の方からも非常に多くの方にご協力いただき、無事に知的
探索を遂行することができました。               
ご協力いただいた皆様の篤志に、謹んで敬意と謝意を表します。  

NEWS&TOPICS
「けい・きゅーぶ」第16号2017年春号(最終号)を発行しました。(17/3/31)

「かわいさの影響と効果」、「ほっこりできる空間を作る知恵」などを掲載。

大倉典子先生が編・著者の「かわいい」工学が刊行されました。(17/3/25)

コラムには、本WGの成果も紹介されています。
書店のページはこちら


活動目的
 本WGは、家庭電化製品や自動車など工業製品の領域でも「可愛い」を考慮したデザインが登場し、ユーザーから高く評価され、学術的な調査研究の対象として取り上げられている状況に鑑み、これまで、実務でも学術研究の分野でも、直視されてこなかったこの概念に着目しています。
 「かわいい」の意味や効果、建築空間との関連、「かわいいデザイン」の技術的発展などについての検討を行い、特に関わりが深いと思われる児童や高齢者を対象とした施設空間のあり方(インテリアや外装など)を整理することにより、環境心理分野に新たな領域を開拓することを活動目的としています。
季刊誌
2015年春号まではこちらから。
けい・きゅーぶ vol.9 2015夏号(1.7MB 2015.6.24発行)
けい・きゅーぶ vol.10 2015秋号(3.3MB 2015.9.30発行)
けい・きゅーぶ vol.11 2015冬号(3.2MB 2015.12発行)
けい・きゅーぶ vol.12 2016春号(4.9MB 2016.4.1発行)
けい・きゅーぶ vol.13 2016夏号(3.3MB 2016.7.1発行)
けい・きゅーぶ vol.14 2016秋号(3.7MB 2016.9.30発行)
けい・きゅーぶ vol.15 2016冬号(2MB 2016.12.22発行)
けい・きゅーぶ vol.16 2017春号(2.8MB 2017.3.31発行)
動画(ショート・ムービー)
 調査研究活動の過程で、いくつかの動画を制作しました。
巣鴨信用金庫「虹のミルフィーユ」(5:00 2014.8.05公開)
 地域の方に愛される空間を目指した巣鴨信用金庫の志村支店。第2回かわいい感性デザイン賞受賞。
ヘルシンキのカメ(4:01 2015.9.25公開)
 1990年代にヘルシンキ市の公共空間に出現したコンクリートのカメ。その制作者のトイヴォネン氏にインタビューし、市内の様々なカメの様子を紹介。
静謐のチャペル カンピ礼拝堂(3:46 2015.9.24公開)
 カンピ礼拝堂は、ヘルシンキ市が2012〜2014年の世界デザイン首都になった記念プロジェクトとして建設され、数々の受賞を受けました。都心のオアシス。
リンク
社会福祉法人 江東園
 日本で初めて世代間交流を実現した施設です。
株式会社カワラボジャパン
 世界で初めての「カワイイ」を専門テーマにした民間研究・開発・サポート企業です。
かわいい人工物研究部会
 世界で唯一「かわいい人工物」をテーマとした日本感性工学会の研究部会です。
大阪大学大学院認知心理生理学研究室
「かわいい」を行動科学的に研究されている人間科学研究科 入戸野 宏先生の研究室です。
Kawaii理科プロジェクト
 理科をかわいくしたいと様々な活動をしている長岡技術科学大学のプロジェクトチームです。

 
 
(2017/3/31)