■環境工学
組織図
名簿
運営委員会
規定

■若手優秀発表賞
詳細
受賞者一覧

■ダウンロード
書式一覧

更新日:2020/01/24



■新着情報


2019年度 日本建築学会大会(北陸)学術講演会
環境工学委員会 若手優秀発表賞 受賞者 計62名


--------------------------------------------------------------------------------
■第6回 低炭素社会推進会議シンポジウム 『パリ協定のゴールに向けた検証』

温暖化が原因と推察される気候災害が急激に増加する中で、「気候非常事態宣言」の運動が
活発化しており、低酸素社会推進会議として、CO2削減策の内容を確認し、その可能性や
問題点について討議し、今後の取り組みについて議論する。

主催:低炭素社会推進会議
日程:2020年1月29日(水)13:00~17:00
場所:東京・建築会館ホール
URL: http://www.kenchikushikai.or.jp/data/news/2019/6th_symposium.pdf


■講習会「都市の風環境予測のためのCFDガイドブック」

CFDの商用やオープンソースコードの普及、LESの風環境問題への適用などユーザの関心の
高まりを踏まえ、「都市の風環境予測のためのCFDガイドブック」をまとめるに至った。
検証用データベースと合わせ、本ガイドブックを解説した講習会を開催する。

主催:環境工学委員会 空気環境運営委員会
日程:2020年1月30日(木)13:30~16:30
場所:東京・建築会館ホール
URL: http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2020/200130cfd.pdf


■特別調査委員会シンポジウム「気候非常事態宣言に建築分野はどう対応すべきか」

世界的な気候変動対策の遅れにより、2℃目標の達成も困難となっている。王立英国建築家
協会や米国建築家協会をはじめ、気候非常事態を宣言する国や団体が急速に拡大している。
本シンポジウムでは、日本の建築分野が何を目標に活動すべきかに関して議論を行う。

主催:環境適応に関する特別調査委員会、後援:日本学術会議
日時:2020年3月23日(月) 13時受付開始、13:30~17:30
場所:建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
URL: http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2019/20200323.pdf


■第18回光環境デザインシンポジウム 田根剛が語る光と建築

今回は建築家の田根剛氏をゲストに招き、記憶/建築と光/体験をテーマとする。ゲストによる
講演の後、エストニア国立博物館の実測結果を報告し、さらに客席を交えたディスカッション
を行う。光環境デザインの重要性・面白さを理解・討論しあう場とする。

主催:日本建築学会 環境工学委員会 光環境運営委員会 光環境デザイン小委員会
日時:2020年2月21日(金)18:00~20:00
会場:建築家会館本館ホール(東京都渋谷区神宮前2-3-16 本館1F)
URL:http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2020/200221fd.pdf


■ISO/TC 163 & ISO/TC 205合同国際規格シンポジウム

ISO(国際標準化機構)で制定された規格による影響が国内の基準をはじめ建設業界に及ん
できています。今年度もTC163(建築環境の熱的性能とエネルギー使用)とTC205(建築
環境設計)の各TCで最近大きく動いている規格を中心としたシンポジウムを開催します。

主 催: (一社)建築・住宅国際機構
共 催: (一財)建材試験センター,断熱・保温規格協議会
協 賛: (一社)日本建築学会(予定)
日 時: 2020年3月13日(金)14:00~16:10(受付開始13:30)
場 所: 田町スクエア(旧東京機械本社ビル)6階H会議室
(東京都港区芝5-26-24,建築会館隣)
URL: http://www.iibh.org/sympo/


35(2019年度)照明専門講座
 「照明に関する高度の専門知識を習得する教育講座」

(
一社)照明学会主催の通信教育。1985年講座開設以降、受講者は延べ一万人を超えている。
講座合格者は「照明士」の認定が得られ、その知名度は照明業界で高い。照明学会の会員
向けの講座であるが、受講申込時は入会金免除で入会できる。

主 催: 一般社団法人 照明学会
講座期間: 20196月~20202
申込期間: 201934日~520
募集要項・申込サイト:https://www.ieij.or.jp/educate/senmon.html


■第40期(2019年度)照明基礎講座
 「照明に関する基礎的な知識を体系的に習得する教育講座」

(一社)照明学会主催の通信教育。1980年講座開設以降、受講者は延べ6万人を超えている。
LEDを含む照明全般の知識を習得でき、講座合格者は大人気の「照明コンサルタント」の
認定が得られる定番の講座。学割や10名以上の団体申込など受講料の優遇制度もある。

主 催: 一般社団法人 照明学会
講座期間: 2019年7月~2020年3月
申込期間: 2019年4月1日~6月5日
募集要項・申込サイト:https://www.ieij.or.jp/educate/kiso.html