■環境工学
組織図
名簿
運営委員会
規定

■若手優秀発表賞
詳細
受賞者一覧

■ダウンロード
書式一覧

更新日:2020/03/22



■新着情報


2019年度 日本建築学会大会(北陸)学術講演会
環境工学委員会 若手優秀発表賞 受賞者 計62名

--------------------------------------------------------------------------------

京都府立大学大学院 准教授または講師の募集

このたび,京都府立大学大学院生命環境科学研究科環境科学専攻の専任教員を
募集することになりましたので,下記より応募くださいますようお願い致します。

専門分野:視環境計画学分野
応募締切:令和2年4月28日(火)必着
URL:https://www.kpu.ac.jp/contents_detail.php?co=ser&frmId=7643

--------------------------------------------------------------------------------

【延期】特別調査委員会シンポジウム「気候非常事態宣言に建築分野はどう対応すべきか」

新型コロナウイルスに関します最近の諸事情を考慮し
、延期となりました。
開催時期は未定です。
お問い合わせ:東海大学 中野淳太 (jnakano@tokai.ac.jp)

世界的な気候変動対策の遅れにより、2
目標の達成も困難となっている。王立英国建築家
協会や米国建築家協会をはじめ、気候非常事態を宣言する国や団体が急速に拡大している。
本シンポジウムでは、日本の建築分野が何を目標に活動すべきかに関して議論を行う。

主催:環境適応に関する特別調査委員会、後援:日本学術会議
日時:2020年3月23日(月) 13時受付開始、13:30~17:30
場所:建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
URL: http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2019/20200323.pdf


【中止】ISO/TC 163 & ISO/TC 205合同国際規格シンポジウム

新型コロナウイルスに関します最近の諸事情を考慮し、
中止となりました。
再度開催の場合は、改めてご案内いたします。
お問い合わせ:一般社団法人 建築・住宅国際機構 http://www.iibh.org/postmail/postmail.htm

ISO(国際標準化機構)で制定された規格による影響が国内の基準をはじめ建設業界に及ん
できています。今年度もTC163(建築環境の熱的性能とエネルギー使用)とTC205(建築
環境設計)の各TCで最近大きく動いている規格を中心としたシンポジウムを開催します。

主 催: (一社)建築・住宅国際機構
共 催: (一財)建材試験センター,断熱・保温規格協議会
協 賛: (一社)日本建築学会(予定)
日 時: 2020年3月13日(金)14:00~16:10(受付開始13:30)
場 所: 田町スクエア(旧東京機械本社ビル)6階H会議室
(東京都港区芝5-26-24,建築会館隣)
URL: http://www.iibh.org/sympo/


■第33回環境工学連合講演会「SDGsに向けた環境工学の役割」」

各学協会から環境工学関連の研究・技術開発の具体的な取り組みを紹介いただき、それ
らがSDGs目標の達成に向けどのように貢献することが期待されるのか、さらには、より
大きな貢献を果たすためにどのような取り組みが今後求められるのかを議論する。

主催:日本学術会議 土木工学・建築学委員会
日時:2020年5月19日(火)9:30~17:05
場所:日本学術会議講堂(東京都港区六本木7-22-34)
URL:http://committees.jsce.or.jp/eec/node/60


■第36期(2020年度)照明専門講座
「照明に関する高度の専門知識を習得する教育講座」

(一社)照明学会主催の通信教育。1985年講座開設以降、受講者は延べ一万人を超えています。
講座合格者には「照明士」の認定が授与されます。照明業界では知名度の高い資格です。
照明学会の会員向けの講座ですが、受講申込時は入会金免除で入会できます。

主 催: 一般社団法人 照明学会
講座期間: 2020年6月~2021年2月
申込期間: 2020年3月2日~5月20日
募集要項・申込サイト:https://www.ieij.or.jp/educate/senmon.html


■第41期(2020年度)照明基礎講座
「照明に関する基礎的な知識を体系的に習得する教育講座」

(一社)照明学会主催の通信教育。1980年講座開設以降、受講者は延べ6万人を超えています。
LEDを含む照明全般の知識を習得でき、講座合格者は大人気の「照明コンサルタント」の
認定が得られる定番の講座です。学割や10名以上の団体申込など受講料の優遇制度もあります。

主 催: 一般社団法人 照明学会
講座期間: 2020年7月~2021年3月
申込期間: 2020年4月1日~6月5日
募集要項・申込サイト:https://www.ieij.or.jp/educate/kiso.html