■ 第66回理論応用力学講演会 ■


■ The 66th National Congress of Theoretical and Applied Mechanics ■


概要    OS募集    講演申込(講演論文原稿受付)    参加・講演案内    出版物

企業展示(協賛)



■ お知らせ ■

2021年11月1日:オーガナイズドセッション(OS)の募集を開始しました。

2021年11月29日:オーガナイズドセッション(OS)の募集期間を延長しました。


■ 概要 ■

 ■ 開催日

2022年6月24日(金)〜26日(日)

※ 今回はオンラインで開催することになりました。

 ■ 会場

オンライン

 ■ 趣旨

「理論応用力学講演会」は力学に関する最も権威ある世界の組織IUTAMの開催する国際会議の国内版として開催されてきました。力学が細分化する中で、各々の分野の先端的研究を集めて、幅広い力学研究の動向を確かめ合うことが本講演会の目的です。本年度も、多くの力学の共通語を中心としたオーガナイズドセッションとパネルディスカッションを組み、ご要望にお応えしたいと存じます。皆様の多数のご参加をお待ちしております。

 ■ 主催

日本工学会・理論応用力学コンソーシアムおよび日本学術会議 理論応用力学分科会(機械工学委員会・総合工学委員会・土木工学建築学委員会合同)

 ■ 共催 (予定)

日本建築学会, 〇日本計算数理工学会日本数学会, 〇日本船舶海洋工学会, 〇日本流体力学会日本計算工学会土木学会, 〇日本混相流学会自動車技術会日本伝熱学会地盤工学会日本機械学会日本物理学会農業農村工学会日本風工学会日本地震工学会, 日本応用数理学会
(◎:主幹事学会,○:幹事学会)


■ オーガナイズドセッション(OS)募集 ■

   ■ 概要

現在、オーガナイズドセッション(OS)を募集しています。ご協力をよろしくお願いします。

   ■ 申し込み方法

下記を記入の上、nctam66ataij.or.jp まで電子メールにてお申し込みください。

・ OSタイトル

・ オーガナイザー全員の氏名、所属、連絡先(E-mail)

   ■ OS提案締切り

2021年11月30日(火)2021年12月15日(水)までにお申し込み下さい。


■ 講演申込(講演論文原稿受付) ■

   ■ 受付期間と申込方法

オーガナイズドセッション・一般セッションともに講演申込を下記のように予定しております。

演題登録システムへはこちらから

(お申し込みいただいた講演の採否は,後日電子メールにてご連絡します)

講演申込受付開始 2022年 1月17日(月)

講演申込受付締切 2022年 3月11日(金)

   ■ 講演論文執筆要領

原稿提出締切 2022/3/11(金)

講演論文執筆要領は以下をご参照ください。

Wordファイル

PDFファイル


■ 参加・講演案内 ■

   ■ 参加申込

本講演会の参加には講演者・聴講者ともに事前の参加申込が必要とし、参加費として10,000円を申し受けます。
本講演会サイトにて参加申込の手続きをお願いします。
支払いが完了された方は、講演会サイト上のプログラムから各オンラインセッションに入室でき、講演論文集(PDF)のダウンロードが可能となります。

お支払いは、こちらのページからクレジット決済にて承る予定です。詳細が決まりましたらお知らせいたします。

   ■ 講演発表

1件あたりの講演時間は、オーガナイズドセッションおよび一般セッションともに、発表10分、質疑討論5分の計15分となります。質疑討論を十分に行えるよう、発表時間は厳守願います。

   ■ 優秀講演賞

36才未満の若手研究者を対象として、講演会全体で15名程度に講演賞を授与する予定です。


■ 出版物 ■ 

   ■ 講演論文集

講演会後一定期間の間は、講演論文集を有料でダウンロード販売します。

講演会に参加されない方で講演論文集をご希望の方には、10,000円を申し受けます。ご希望の方は、本講演会サイトにてお申込みください。

なお、講演論文集は講演会終了後の適切な時期にJ-STAGEで一般公開されます。


■ 更新履歴 ■


■ 問合せ ■

   ■ 運営委員会

   第66回理論応用力学講演会実行委員会
   E-mail: nctam66ataij.or.jp


トップに戻る

All Rights Reserved, Copyright (C) 2013, Architectural Institute of Japan