みちのくの風2017秋田

主催:日本建築学会東北支部
後援(予定):日本建築家協会東北支部、秋田県建築士会、秋田県建築士事務所協会、秋田県建設業協会  
開催日:2017年6月17日(土)・18日(日)
会 場:由利本荘市文化交流会館カダーレ
    
(秋田県由利本荘市東町15  当日の緊急連絡先は 0184-22-2500)
    
会場へのアクセス   配置図などはこちら
    ・カダーレの駐車場がご利用できます。
   
 ・会場内にレストラン「花てまり」があり、近隣にはローソン(市役所側一か所,駅側一か所)がございます。
     食事処としては市役所側に「じゅうじゅう亭」「とんかつ かつ喜」がございます。

※下記の催し物は懇親会を除き、参加費は無料です。
 参加は会員をはじめ学生、建築関係者、一般市民を対象といたしております。

みちのくの風2017秋田 全体スケジュールPDF版は準備中です。

 1.第80回支部研究報告会
   日程:6月17日(土)・18日(日)の2日間
   会場:由利本荘市文化交流会館カダーレ(1Fギャラリー1.2,3と2F会議室1,2)



 2.第3回建築デザイン発表会
   日程:6月17日(土)
   会場:
由利本荘市文化交流会館カダーレ(1F市民活動室)
 

 3.【CPD2単位】招待講演(計画系)
  日 時:6月17日(土)10:30~12:30
  会 場:由利本荘市文化交流会館カダーレ(3F自然科学教室2)
  講演者:仙田 満氏(東京工業大学名誉教授/㈱環境デザイン研究所会長/日本建築学会元会長)
  
テーマ:地域活性化を促す公共建築
  趣 旨:地方創生は,各地方はもとより国政レベルでも最重要課題の一つであり,総力を挙げ て取組まないと前に
      進みません。そのなかでも,建築分野のとりわけ公共建築は,そのありようによって,地域活性化に大きな
      役割を果たすことができるものです。 計画系招待講演では,庁舎,博物館・科学館,スポーツ施設,学校,
      公的住宅,さらにアーバンランドスケープ等の様々な分野において独自の「遊環構造理論」に基づき数々の
      公共建築を手がけてこられた仙田満先生に,これからの公共建築のあり方を語ってもらいます。
      講演内容(予定)
          1.環境デザイン・都市環境デザインとは何か
          2.意欲を喚起する空間の構造
          3.集客力のある建築・環境の条件
          4.利用者1人当たりのLCCの最小化
          5.コストセンターからプロフィットセンターへ
          6.箱モノ建築からの脱皮


 4.【CPD2単位】招待講演(環境系)
  日 時:6月18日(日)10:30~12:00
  会 場
: 由利本荘市文化交流会館カダーレ(3F自然科学教室2)
  
講演者: 吉野 博氏(東北大学総長特命教授、東北大学名誉教授、秋田県立大学客員教授、前橋工科大学客員教授
      /日本建築学会元会長)

  テーマ:
脱炭素社会におけるサステナブルな建築環境の設計理念
  
趣 旨:温室効果ガスの排出量を今世紀後半には実質的にゼロにすることを目指す「パリ協定」が2016年11月4日に
      発効した。わが国では、温室効果ガス排出量を2013 年度比で2030年度に26.0%減、部門別では、業務その他
      部門39.7%、家庭部門 39.2%を削減することを目標とした「地球温暖化対策計画」が2016年5月に閣議決定
      された。世界的に脱炭素化の流れは加速化しつつある。講演では、第一にIPCC(気候変動に関する政府間
      パネル)報告書やSDGs(持続可能な開発目標)での議論を踏まえ、我が国における建築分野の省エネ政策の動向
      を紹介する。次に住宅や建築物のエネルギー消費量や室内環境などに関するデータを示し、健康性・省エネ性
      の観点から建築環境についての現状の問題点を明らかにする。また、脱炭素化のコベネフィットの一つである
      健康増進についても考察する。最後にサステナブルな建築環境を実現する上での設計の考え方について提案する。
 

 5.第37回東北建築賞表彰式並びに受賞記念講演会
  日時:6月17日(土)16:00~17:00
  会場:由利本荘市文化交流会館カダーレ(3F自然科学教室2)
     16:00           開会の辞
   16:00~16:05    東北建築賞作品賞の選考経過説明および講評
              (岩田 司委員長・東北大学教授)
   16:05~16:20 支部長挨拶/東北建築賞作品賞賞の表彰(支部長)
           ※作品賞には賞状と賞杯の授与
   16:20~17:00  パワーポイントによる受賞作品紹介(1作品7分)

    16:28~16:35 作品賞「路地にかかる大軒」
    16:28~16:35 作品賞「西根の家」               
    16:36~16:43 作品賞「弘前市民会館(大規模改修)」
    16:44~16:51 作品賞
「矢吹町中町第一災害公営住宅」
   17:00      閉会の辞
 

 6. 建築デザイン発表賞表彰式

  日時:6月18日(土)17:15~17:35
  会場:由利本荘市文化交流会館カダーレ(3F自然科学教室2)
   
17:15           開会の辞
   17:15~17:20     建築デザイン発表賞の選考経過説明および講評
              (櫻井一弥建築デザイン教育部会長・東北学院大学教授)
   17:20〜17:25     建築デザイン発表賞の賞状授与(支部長)
   17:25〜17:27     PDFファイルによる受賞者によるプレゼンテーション(1編2分)
   17:35             閉会の辞

 7.懇親会
  日時:6月17日(土)18:00~20:00
  会場:由利本荘市文化交流会館カダーレ(1F市民活動室)
  会費: 一般3,000円、学生2,000円
  申込方法:6月9日(金)までに支部事務局へメールにてお申し込み下さい。
       メールの件名は「みちのくの風2017秋田懇親会申込」でお願いいたします。
       参加者氏名・所属・連絡先を明記くださいますようお願いいたします。  


 8.第37回東北建築賞受賞作品パネル展示会・JIA秋田地域会等作品展示会
  日時:6月17日(土)・18日(日)の2日間
  会場:由利本荘市文化交流会館カダーレ(1F市民活動室)







TOPへ    Copyright(c),AIJ,Tohoku,All Rights Reserved