荷重運営委員会

★ 2021年度日本建築学会大会において、荷重・信頼性部門に関するセッションにおける学生・若手技術者などの優れた発表に対し、「2021年度日本建築学会大会荷重・信頼性部門若手優秀発表賞」を表彰します。(2021/3/2)

★ 「2019年度日本建築学会大会荷重・信頼性部門若手優秀発表賞」は下記の4名の方々が受賞されました。(2019/10/09)

  • 水鳥文哉: 水平変位に直交する慣性力が誘発するねじれ応答の振動台実験
  • 平間ちひろ:非定常的な水平振動に対する設計における居住性能評価法の提案とその検証 その2 振動数特性を補正するフィルタを用いる手法の適用
  • 金子春花: ハンググライダー形状を模擬した片持ちスタンド屋根の風圧力特性に関する実験的研究
  • 丹原千里: LES細密計算結果に基づく三次元角柱の局部負圧時空間構造とピーク評価への影響

 これまでの受賞者一覧

本委員会の目的や活動方針について紹介しています。
2021年度委員名簿です。
準備中。
準備中。
公開データなどを掲載しています。
主査 森 保宏(yasu @ nuac.nagoya-u.ac.jp)

荷重指針試設計WG, 要求性能に基づく荷重評価法検討WG
各種建築材料重量の実状分析・評価WG
対雪設計資料検討WG
CFD不確定性の定量化WG,設計風速評価WG,CFD荷重算定WG,風疲労WG,実大ストームシミュレータ目標性能検討WG,風工学・気象WG,耐風設計データベースWG
各種建築物の減衰データベース作成WG,設計適用検討WG,地震時振動特性検討WG
 
津波ハザードリスク評価WG

日本建築学会常置研究委員会組織構造委員会>荷重運営委員会